Archives(アーカイブス)

過去に紹介した作品をこちらでご覧ください。

カラーパールの可憐なネックレス
カラーパールとミックス糸で作成したネックレスです。
ブルー系とパープル系の糸で、リングとチェーン編みは、簡単にできますが、リングとリングを結ぶ箇所が、2mmのカラーパールなので糸を通す穴も小さく、針通しを使うなどして、苦労しましたが、可憐な雰囲気がでているかと思います。
白のTシャツに合う色合いなので、夏の季節にぴったりです。
使用した糸はブルー系ネックレスはLizbeth185番、パープル系ネックレスはLizbeth165番です。

ハートのイアリング

イアリングサイズの小さめのハートの形にするのに、リングとチェーン、ビーズの数とピコ繋ぎの位置に苦労しましたが、何とか形にできました。
次に作る時は、別の種類のビーズを使ってみたいです。
でも、やっぱりハートの形はかわいいですね。

シルクパールのネックレス

パールビーズをリングの中に入れた連続編みはリングを締める時、ちょっと技が必要で大変でしたが、そんな苦労も吹っ飛んでしまう位出来上がりがかわいくて、ちょっとしたおしゃれ着にも合わせられる一品です。

ガラスビーズとスワロのネックレス

こちらも同じ編み方ですが、少しデザインを変えてあります。
チェーンの部分を糸で編んであるのと、リングの上側に小さなガラスビーズを一緒に編み込んでいて、キラキラ感が更に増してゴージャスな感じに仕上がりました。
糸やガラスビーズの色の組み合わせによって雰囲気が変わるので、同じデザインでも服や季節に合わせて色を変えてみるのもいいかと思います。
使用した糸はLizbeth142番とLizbeth163番です。

3Dローズのイアリング

海外のYoutubu動画にアップされていた作成方法を参考に作ってみました。
リングとチェーンで編んでいって、最後にリングのピコに糸を通して巻いていきます。
編み方もリングとチェーンというタティングレースの基本の編み方のみなので、意外に簡単に出来上がります。
使用した糸はLizbeth158番です。

花のネックレス。

ミックス糸(Lizbeth117)にスワロスキーとアンティークゴールドのビーズで花弁を立体的に編んでみました。



home